テストステロンを下げる

テストステロンがガクッと下がる理由(行動)7選!原因と対処法も紹介

更新日:

当サイトで伝授しているテストステロンを高める方法を実践しても無意識にテストステロンを下げる行為をやってしまっているとせっかく高めたテストステロンがプラスマイナスゼロになってしまいます。

9

現代社会では無意識的にテストステロが下がることをしてしまっている人がほとんどです。

 

というわけで、今回は意して避けてほしいテストステロンを下げる行動を紹介していきますね。

テストステロンが下がる理由(行動)7選&対応策

テストステロンは意外にも私たちの知らないうちに低下しているものです。

 

原因と理由を知っておけば対応できるものもあるのでここで確認しておきましょう。

ストレスはテストステロン値を激減させる

テストステロンを下げる原因として唯一対処できないのがストレスです。

 

肉体的ストレスなら何とかできますよね。

 

・無理な運動をしすぎない

・筋トレは長時間はしない

・有酸素運動は気持ちいい程度に行う

 

肉体的なストレスなら自分次第でなんとかできることもあります。

9

しかし、精神的ストレスは自分の知らない間にたまっていることが多いですよね。

 

私自身、知らない間に10円ハゲができていたことがあります。

 

ストレスは知らないうちにたまってしまうものなのでうまく発散しましょうとしか言えないことが残念です。

夜遅くのパソコン、スマホは特に注意

PC、スマホは交感神経を緊張させます。

 

交感神経が優位になるとテストステロンが分泌されなくなるのです。

 

なので、PC、スマホから離れた生活を心がけることはテストステロン向上にはとても重要なのです。

9

特に夜遅くのPC、スマホはタブーです。

 

夜遅くにパソコン、スマホを触ることで交感神経が高ぶって不眠症の原因になります。

 

当然、睡眠不足はストレスホルモン「コルチゾール」を大きく高めます。

 

先ほども話した通り、ストレスホルモン「コルチゾール」が高くなるほどテストステロンは減少します。

 

極力、PCやスマホを触らない生活を心がけましょう。

お酒(アルコール)の飲みすぎはテストステロン値を低下させる

お酒は適量であればストレスが解消されるのでテストステロン値はむしろ上昇します。

 

しかし、適量を超えた飲酒をするとテストステロン値はどんどん低下していくのです。

6

アルコールに含まれるエタノールが精巣を攻撃するため、テストステロンがダメージを受けてしまうのです。

 

では、何杯までならセーフで何杯からアウトかについてはこちらで詳しく解説しています。

テストステロン値はお酒(アルコールを)飲むと激減する?何杯ならセーフ?

 

私はデートやコンパでテストステロン値を下げたくないので「減量中だから」とか適当なことを言って極力お酒を飲まないようにしています。

激しい有酸素運動は逆効果

筋トレがテストステロン値を高めることは常識ですよね。

 

しかし、筋トレでもやりすぎると逆効果ですし、有酸素運動は特にタブーです。

 

テストステロン値を高めるための筋トレの最適な時間、メニュー、やり方についてはこちらをご覧ください。

テストステロンを最大限に高める筋トレメニュー!だらだらやるのはタブー

9

マラソンのような激しい有酸素運動を行うとテストステロン値ががっつり下がるというデータが出ています。

 

ちなみに、ある男性のフルマラソン後のテストステロン値は2,3か月たたないと元の水準まで戻らなかったというデータもあるほどです。

 

有酸素運動はストレスが解消される10分程度の気持ちいいレベルのランニング以上はテストステロン値を下げてしまうのです。

睡眠不足は大きくテストステロンを下げる

テストステロンは睡眠中に最も高まります。

 

特にホルモン分泌が盛んな22時から2時の間に寝ていることが理想的です。

 

ちなみに8時間の睡眠と5時間の睡眠では5時間の睡眠の時、15%もテストステロン値を下げてしまいます。

 

個人差はありますが、8時間くらいは眠った方がいいでしょう。

タバコを吸うとコルチゾールが高まるため、テストステロンが低下する

タバコをストレス解消のために吸っている人は多いですが、実は真逆です。

 

喫煙はストレスホルモン「コルチゾール」を高めることが証明されています。

 

そして、ストレス度が上がるとテストステロンは下がります。

4

特にタバコを吸う人はED(勃起不全)になりやすいのです。

 

タバコを吸っている人は今すぐにでも禁煙しましょう。

 

詳しくはこちら

タバコ(喫煙)はテストステロンを大きく下げる?百害あって一利なし

オナニーの害悪は計り知れない

オナニーの害悪は本当に半端ではありません。

 

・女性にモテなくなる

・体臭が臭くなる

・活力、元気、やる気がなくなる

・はげやすくなる

・肌が荒れニキビができやすくなる

・テストステロンが下がる

 

自慰行為は二度としてはいけないレベルであなたの生命力を放出してしまう最悪の行為なのです。

 

対応策はオナ禁です。

 

こちらで私が体験したオナ禁の効果効能を暴露しています。

オナ禁はテストステロンを高めるの?オナニーの害悪は計り知れない

手っ取り早くテストステロンを高める方法

手っ取り早くテストステロン値を高めたいならサプリメントが理想的です。

 

筋トレ、自慰行為の禁止、睡眠などは習慣、努力が必要ですが、サプリなら飲むだけです。

 

中でもテストステロンガーは男性力を高めるための栄養素が完璧に詰まっています。

 

テストステロンガー

テストステロンガー

 

・トンカットアリ

・亜鉛

・アルギニン

・シトルリン

・オニオンパウダー

 

これらは単体ではテストステロン値に影響しませんが、一緒に摂ることでテストステロン値をがっつり高めてくれます。

 

私自身、テストステロンガーを飲んでからデートに行くと明らかに成功率が上がっています。

 

テストステロン値が高まったおかげで明らかに女性と自分の距離が近いし、デート成功確率(最後まで行ける確率)も明らかに上がりました。

 

999

何より、テストステロンガーのいいところは980円で定期購入の回数縛りがないところ。

 

その他ほぼすべてのテストステロン系サプリメントは最低3,4回は定期購入しなければならないのですが、テストステロンガーは一切ありません。

 

テストステロンガー

テストステロンガー

 

そして、私の場合はテストステロンガーを飲み始めてから肌の調子がかなりいいんです。

 

ニキビができにくくなり、肌がもちもちするようになりました。

 

おそらく、ビタミンC、ビタミンD、ビタミンEが含まれているからだと思います。

 

今だけ80%OFF(送料無料)なので、今のうちに手に入れておくことをおすすめします。

まとめ

・ストレスはテストステロン値を激減させる

・夜遅くのパソコン、スマホは特に注意

・お酒(アルコール)の飲みすぎはテストステロン値を低下させる

・激しい有酸素運動は逆効果

・睡眠不足は大きくテストステロンを下げる

・タバコを吸うとコルチゾールが高まるため、テストステロンが低下する

・オナニーの害悪は計り知れない

 

体脂肪率の上昇もテストステロンを低下させます。

 

内臓脂肪とテストステロンの関係性はこちら

内臓脂肪が増えるほどテストステロンは減少する~理想の体脂肪率は?~

-テストステロンを下げる

Copyright© テストステロン道場 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.